SOS団 (なりきり)

提供: SOS団Miraheze支部
ナビゲーションに移動 検索に移動

ここでは、Twitterなどで非公式なりきりとして活動するSOS団、その団員、及び各SOS団の特徴をまとめる。区別名は便宜上のもの。

イズムSOS団

構成員

特徴

ハルヒは団外メンバーに対してはある程度興味を持ってもらえるまで塩対応がデフォ。このため、ハルヒと会話することが目的である場合は親衛隊SOS団や異世界SOS団の方がリプ率は高いかもしれない。全体的に原作に忠実であることを目標としており、原作の高2ごろの関係性を再現することに重点を置いている。この意味でも、どちらかというと、キャラとの会話を楽しむというよりは、ツイートを「見る」ためのSOS団と捉えておいた方が無難であろう。

最古参でファン評価も高く、フォロワー数についても全SOS団中最大である。企画の際には、谷口 (@taniguchisama (ID: 4588195272))、国木田 (@FieldTreeclorse (ID: 4544714592))、朝倉涼子 (@ryouko_a_backup (ID: 3803716453))などの協力を取り付けていることもある。なお、基本的には原作に忠実だが、企画に限って言えば、オリジナル二次創作のTwitter劇も存在する。

アクティブ率で言えば、涼宮ハルヒキョン古泉一樹は比較的安定してアクティブ。鶴屋さんも最近浮上して活動を再開し始めたが、今後安定するかは不明。長門有希朝比奈みくるはやや浮上率が低め。

企画向けに消失世界アカウントを有するほか、涼宮ハルヒちゃんの憂鬱などのスピンオフ作品のなりきりアカウントも所持。但しこちらの活動は停止状態である。

異世界SOS団 / 自覚ありSOS団

構成員

特徴

涼宮ハルヒが自分の力を自覚していることを皮切りに、いずれの団員も原作やドラマCDなどで描かれている「あり得る」設定を元にIDやプロフィール画像などが一ひねりされている。殆ど変化のない唯一の構成員は名誉顧問の鶴屋さんであり、彼女曰く、「ヘンテコSOS団」であるが、ネタではなく、正統派を行くイズムSOS団をポジとした場合のネガのような、補完的存在であることを目指している。なお、団員は全員この世界とは異なる世界の出身であるが、彼らの元いた「異世界」が同一であるかは実は不明であり[20]、チグハグSOS団と呼べないこともない。

コンセプトとしては、情報統合思念体急進派など、作中世界及びファンコミュニティにおける(ハルヒの自覚を望む、マニアックなドラマCD設定の再現を求める、などなどの)急進派・少数派のためのSOS団であると考えるといいかもしれない。

ハルヒは主に対キョン対応をデフォにしているため、キョン視点を追体験したい場合には最もいいSOS団。

3つのSOS団の中で最も活動経歴が短く、フォロワー規模も小さい。Wiki支部に顔を出す団長と同一の団長が中心に活動しており、全構成員のアクティブ率が等しく高いことが特徴。

構成員のひねり

  • 涼宮ハルヒ - 自らの願望実現能力や団員の正体について自覚している。原作より近未来の世界線、異世界から来ている。この世界=現実世界とハルヒ世界は別物と認識している。一応「周囲は全員異世界人」なので、会話の門戸は誰に対しても開いてはいる。この世界で使える願望実現能力の残滓を利用して、他作のキャラの技を覚えようとしたり、他キャラの使うロボットへの搭乗を試みたりなどする。映画で超監督に徹して自分は出演しなかったように、黒幕は顔出ししないものだと考えており、それ故プロフィールですら顔出し画像を一切出さない。不思議探しにかなり熱心であるが、NASAやJAXA、及びESAの情報など、どちらかというとオカルトよりも科学路線に力を入れがち。企画を行う場合は入団試験と勘違いしているのか、難易度も期待値も高め。
  • キョン - 匿名希望で、かといってジョン・スミスを名乗りたくなかったからか、匿名希望Kという表記を用いている。自分の世界のハルヒは何らかの拍子に涼宮ハルヒの憂鬱を入手したために力を自覚して異世界に飛び立ってしまったと主張し、自分以外のキョンを認めず、見つけた自覚ありハルヒを「俺のハルヒ」と呼ぶ。顔出しにも抵抗があるのか、顔の一部を伏せているが、ハルヒにネタにされている。
  • 古泉一樹 - サウンドアラウンドでポロリと漏らした本音をそのままHNに採用して、「いっちゃん」を名乗る。が、団員にはいつも通りの呼ばれ方をする。プロフィールは映画撮影時、背景はエンドレスエイトのきめポーズとなっており、作中においても描写されている主人公願望が隠れ見える表示がなされている。世界は分裂していると考えているのか、自分自身の団長であるハルヒはδハルヒ、イズムハルヒはγハルヒ、親衛隊ハルヒはεハルヒだと主張する。
  • 朝比奈みくる - 陰謀でプレゼントしたチョコに義理と書かされたように、プロフィールの書き方をハルヒによって指示されてしまう。ハルヒの複数存在については、時間平面が複雑に交錯している、という認識を持っている。
  • 長門有希 - プロフィールと背景がともにコスプレ時のものであり、僅かにコスプレ願望をにおわせていると思われる描写になっている。複数の涼宮ハルヒの存在を感知できるが、別の長門と一緒になれていないハルヒの発見を目的の一つとしていると主張する。また、異世界での再会は奇跡的だと述べる。
  • 鶴屋さん - 原作との変化が殆どないのは、みちるとみくるの区別に無頓着であったおおらかさや、SOS団の団員がそれぞれ特殊なのを見抜きながら深入りしない性格を踏まえてのものである。

親衛隊SOS団

構成員

原作構成員のほか、他作品からの引き込みを含む計24名が在籍。

特徴

ハルヒは規則正しくエントリーし、規則正しくフォロワー参加企画やラジオなどをこなす傾向がある。但し、生真面目過ぎて一時的にダウンすることもあり、現在団長は休養中。引退ではなく復活する気であることは明らかになっているが、休養からの復活後は活動内容に変化があるかもしれない。比較的対応が丁寧であるため、「話す」ことを目的とするフォロワーにとっては根強い人気のあるSOS団。

企画に関しては、なりきり、特に団関係者有利の傾向があるため、一般ユーザーは参加しても徒労に終わる可能性が高く、「見る」専にした方が良いかもしれない。

世界観は不明だが、少なくともハルヒの自覚はないものと思われる。が、それならなぜ異世界に該当するキャラを受け入れているのかなどは不明。今後解き明かされる可能性に期待したい。

アクティブ率では、ハルヒとキョンは高め。続いて朝比奈みくるも比較的アクティブ。長門有希と古泉一樹はあまりアクティブではない。原作以外の団員・準団員等はケースバイケースなので各自で把握されたし。

Ebooks SOS団 (海外)

構成員

特徴

2019年10月に結成された比較的新しいSOS団ながら、確認される海外SOS団の中で最も多くの団員が揃っている。言語は英語。全員がebooksをIDに含んでいるのが特徴。電子書籍版からハマったのだろうか。

R-SOS団 (海外)

構成員

特徴

確認できる構成員はハルヒとキョンのみ。外国人が運営しており、投稿は全て英語。朝比奈みくるのpixiv投稿画像が、キョンによって#dailyasahinaとして毎日流されている。名称はハルヒのスクリーンネームより。Rネタが流されているという訳ではない。

SOS2団 (海外)

構成員

特徴

2019年10月に結成。確認できる構成員はハルヒと長門のみ。外国人が運営しており、投稿は全て英語。

野良団員

特定のSOS団に所属していない野良団員。各SOS団と緩く関わっていたり、いなかったり、bot化していたり、今は活動が止まっていたりなど行動パターンはそれぞれである。新たになりきりを始める場合、あるいはあなたのSOS団の団員になってくれる可能性はあるが、それは本ウィキでは保証な限りではない。原則として、bot活動のみで手動なりきり歴の確認できていないアカウントは掲載を省略している。

涼宮ハルヒ

キョン

古泉一樹

長門有希

朝比奈みくる

渡橋ヤスミ

脚注

  1. 一部サブアカウントで表示されている旧スクリーンネーム (@Haruhi__Izm (ID: 943686777029648384)) は現在予約鍵垢。
  2. 消失世界。
  3. ハルヒちゃん世界。
  4. ラジオ企画専用。
  5. 消失世界で別人になる理由なし。
  6. ハルヒちゃん世界。
  7. 消失世界。
  8. ハルヒちゃん世界。
  9. 消失世界アカウントも共通。
  10. ハルヒちゃん世界。
  11. みくる (大)。
  12. 消失世界アカウントも共通。
  13. ハルヒちゃん世界。
  14. 2019年9月末に全ツイートがリセットされており、消失世界と共通の可能性は高いが断定できない。
  15. ちゅるやさん世界。
  16. このSOS団とかなり親和性が高いようなので一応入れているが、正規メンバー扱いかは明示がなく不明。
  17. 渡橋ヤスミも顔出しする。自覚しているからこそ可能な技だが…。
  18. シャミセンが顔を出すこともある。
  19. 朝比奈みくる (大)も顔を出すことがある。
  20. ハルヒとキョンの主張にすら微妙な矛盾がある。

関連項目