Haruhi Hunting

提供: SOS団Miraheze支部
ナビゲーションに移動 検索に移動

Haruhi Huntingとは、2014年6月1日より展開された、涼宮ハルヒの憂鬱プロジェクト再始動キャンペーンの一つである。KADOKAWA月刊ニュータイプ誌とSANKYOによる、合同主催。

概要

全国各地、様々なメディアにちりばめられた707個の画像付きQRコードを集めることで、Lost my musicのオリジナルのCGアニメミュージックビデオを完成させることができる企画である。メディアごとの限定配信の画像も存在し、全てを集めるにはかなりのハードワークが必要だったと推測される。

なお、この企画は、2014年6月下旬よりSANKYOによりサービスが開始された、「CRフィーバー 涼宮ハルヒの憂鬱」の運用とも連動しており、動画はパチンコ台においても条件を満たせば閲覧することは可能である。

備考

  • 殆ど言うまでもないが、707個という数字は、笹の葉ラプソディ涼宮ハルヒが初めてキョンとであった日でもある、七夕にちなんでいる。
  • 朝比奈みくるがタンバリンを持っているのは、ライブアライブでのハルヒの言及を再現したもの。設定としては、ハルヒたちが高二の時、つまりライブアライブの翌年の文化祭のシーンを再現したものということになっている。

関連項目