禁則事項

提供: SOS団Miraheze支部
ナビゲーションに移動 検索に移動

禁則事項(きんそくじこう)は、朝比奈みくるをはじめとする未来人がしばしば発する言葉。

概要

みくるは未来人である故、タイムパラドックスに陥るような内容など、言ってはいけない事項が多数存在する。それらを悟られないために、代わりに言うのが、「禁則事項です」という言葉である。作中ではこのほか、同じく未来人である藤原も発することがある。藤原が発する場合は、単に禁則と省略される場合も存在する。

また、未来人ではない長門有希ワンダリング・シャドウにおいてキョンに幽霊の実在の有無を問われたとき、一度だけ禁則事項という言葉を口にしている。

スラングとしての使用

その汎用性からか、この言葉はゼロ年代のネットスラングとして流行し、ユーモアウィキサイトのアンサイクロペディアではテンプレートまで作成された[1]。しかし、アニメ放映から13年近く経った現在では、少々古くさい言葉として扱われることが多い。

脚注

  1. その汎用性故に大量に使われたが、後にキャンペーンにより一掃された

関連項目